コンフィデンシャルプロテクター

コンフィデンシャルプロテクターは紙媒体による企業の情報漏洩を根本的に防止する漏洩対策システム

フリーダイヤル 0120-17-0054

Home情報漏洩の実態

ネットワーク環境やUSBメモリ等、メディアに対策のセキュリティは見直しが進み強化されていますが、
紙媒体による漏洩が実は最も高く増加傾向にあります。

ConProは物理セキュリティシステムの中で、物品のみならず紙媒体も対象にする国内唯一のセキュリティシステムです。

line

意外と知られていない事実 紙媒体経路が1位なんです

2012年調査報告書

line過去5年間でも、やはり紙媒体が5割以上なんです

2012年調査報告書
漏洩人数 123万9626人
インシデント件数 954件
想定損害賠償総額 347億9865万円
一件あたりの平均漏洩人数 1349人
一件当たりの平均損害賠償額 3787万円
一人当たりの平均損害賠償額 5万7710円

インターネットやパソコンのセキュリティ対策は施しても、 紙媒体に対する対策を行っていない企業様が多いのが現状です。 ですから、依然書類などの紙媒体による情報漏洩事故は後を絶ちません。

Confidential Protector

株式会社 三宅

〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-21-1 桐生ビル8F
TEL 03-5928-1351/FAX 03-5928-1353

お問い合わせ

株式会社ハイエレコン

ビジネスパートナー
株式会社ハイエレコン

〒733-0834 広島市西区草津新町1丁目21-35(広島ミクシスビル)